YES YES YES YES YES YES

トップページ > バックナンバー/24年1&2月号

>Back Number 1&2月号(24年1月15日発行)

●冷食業界 総括と展望

価格改定で市場堅調も
数量の回復 が課題に

◎低温食品関連 2023年の主な出来事
◎2023年の小売業界を振り返る

————————————————————————————

●特集

新年 まじめ半分
   面白半分アンケート

————————————————————————————

●インタビュー スペシャル!
    大手低温卸に聞く

「積載効率」から「作業効率」への転換を

   日本アクセス 執行役員 淵之上 明生也

冷凍食品の進化で日本の食が豊かに

      三菱食品 常 務 細田 博英

低温事業マスタープランを作成

       国分G本社 常 務 山崎 佳介

全国対応力のある地域卸を目指す

         旭食品 副社長 竹内 紘之

首都圏西物流センターでチルド扱い開始

        三井食品 常 務 生澤 晃

新中計でさらに業務用市場を深掘り

        トーホー 社 長 古賀 裕之

————————————————————————————

●2024年 新春メッセージ

社会経済状況の変化に対応し
   冷食産業の一層の発展を

     日本冷凍食品協会 会 長 大櫛 顕也

連携強化を図り 安全・安心な冷凍めんを届ける

     日本冷凍めん協会 会 長 白潟 昌彦

業界課題解決に取り組み 更なる発展を目指す

     日本惣菜協会 会 長 平井 浩一郎

歴史を振り返りながら将来を見据えた変革を

     日本給食品連合会 会 長 中込 武文

————————————————————————————

●2023年日台冷凍農産物生産販売安全懇談会

5年ぶりの開催に
日台両国から約100名が参集

————————————————————————————

●業績・方針・トピックス

ニチレイG/各事業で変化に対応し 計画達成へ前進

味の素冷食/「味の素ならでは」を追求し業界発展に貢献
   「フライパンチャレンジ」がブロンズ賞

ニッスイ/海外売上げ50%へ成長を加速

マルハニチロ/変化に耐え得る組織へ ROICの浸透を推進

テーブルマーク/
   新体制で「冷凍めんのテーブルマーク」目指す

日清製粉ウェルナ/「青の洞窟 SHIBUYA」、新企画も導入

ヤヨイSF/4〜11月増収増益、今後も利益を重視

日東ベスト/上期増収で黒字転換 下期は数量増に注力

ニップン/上期冷食、家庭用・業務用とも大幅増

ケイエス/新社長に古賀正美氏(57)が昇格

帝国ホテルK/創立50周年、次のステージに向け事業展開

日清食品冷凍/猛暑追い風に“汁なし麺”大幅伸長

明 治/ピザ終売でも下期から売上伸長

冷食協の動き/エネルギー消費原単位0.5%増と目標未達

極 洋/食品は高収益な事業構造に変革

Nフーズ/ブランドステートメント「FoodJoy Equity」

ケンコーマヨ/売上げ過去最高438億円で増益

東洋水産/秋新製品「ライスパテ五穀米」が好評

キユーピーFS本部/デリカなど“強化3業態”が伸長

大 冷/売上高22億円減281億円など下方修正

シマダヤ/冷凍めん、家庭用・業務用とも2ケタ増

イートアンド/ECで大阪王将と「ハンギョドン」がコラボ

フタバ食品/猛暑でアイス・氷菓類が14.5%増収

ピエトロ/上期業績10.2%増収で黒字回復

チーズフェスタ/30回を記念してセミナーを開催

ニチモウ/売上げ微増613億円も減益に

スタイルブレッド/シンガポールに新会社を設立

雪印メグ/価格改定効果などで上期は増収増益

オカフーズ/24年度までに全社員が生成AI活用へ

大手ハムソー4社/物流宣言の実行で商習慣等見直し

USMEF/節約志向等で、米国産牛肉の輸入減

冷めん協/新たな広報活動実施、検証し育成図る

紀 文/練り製品好調で売上1.9%増477億円

伊藤ハム米久HD/豪州産カーボンN牛肉をアピール

Nロジ/2024年問題、乗務員の生産性向上を目指す

オイシックス/サステナブル・ミートの取り組みを紹介

Tastable/PBF『ニクベジ』を外食店などに供給

オカフーズ/子ども向け「ぱくぱく切身百選 Plus Mini」

ケンミン/贅沢に肉を“のっけ”た冷凍食品2品

横浜冷凍/冷蔵倉庫は売上、営業利益とも過去最高

C&FロジHD/適正料金収受の効果などで増収増益

ヤマトHD/貨物専用機、4月11日から運航開始

パレット協/「2024年問題への対策相談室」を設置

日水物流/売上4%減131億円で経常利益は微増

日冷倉/外国人労働者の活用を検討

東冷倉/入出庫低調で高い在庫率続く

日本GLP/賃貸型の冷凍冷蔵物流施設に注力

マルハニチロ物流/売上8%増 営業・経常利益過去最高

第42回 「海とさかな」自由研究・作品コンクール

わかめ協会/4年ぶりの「W-1グランプリ」に後援

宅麺.com/冷凍ラーメンの海外進出を推進

雪印メグ/「牧場まつり」で楽しい新企画を実施

キユーピー・安川電機/
   「惣菜用ふた閉めロボット」共同開発

RF/『RFFF』発売から1年で商品数1.5倍に

紀文/「家族でつくろう!お正月プロジェクト」キックオフ

かまぼこ協/フィッシュプロテインを訴求

べ海スケソウTAC前年同様130万t

————————————————————————————

●流通のページ

 冷凍食品専門店特集 

 トライアルから拡大のフェーズに突入

  アイスコ『FROZEN JOE'S』
  松屋『GINZA FROZEN GOURMET』
  イオンリテール『@FROZEN』
  イオンサヴール「Picard』

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本アクセス/「フローズンアワード2023」
   CCCの「レンチン食堂」事業と連携

ケイ低温フーズ/売上げ3.6%増1126億円で増益達成

三井食品/流山市、日本GLPと応急物資に関する3者協定
   月曜会/新会社「物産流通グループ」に期待

市冷協/好評のトークショー、
   さらに改良し今年も開催予定

ショクカイ/ヤマタネグループで存在感を発揮

日給連/特別講演会・懇親会を開催

ウルノ商事/前期はコロナ前上回り今期も増収へ

久 世/売上20.4%増315億で大幅増益

神戸物産/昨10月に関東最大級の直営店出店

23年度上期 流通決算(3月期)

ヤオコー/1兆円企業を見据え取り組みを推進

イオン/冷凍パスタをバリラ社と共同開発

良品計画/「伝統と文化に学ぶ」春夏新商品を提案

既存近隣店と合わせ商圏シェア
   獲得目指す 「東急ストア 新綱島スクエア店」

「冷凍dai革命」を
   サテライト供給 「イオンフードスタイル守口店」

「ごひいき!三陸常磐キャンペーン」にコンビニ3社が集結

ファミマ/『ファミマ・ザ』にパスタを投入

付加価値向上への取り組み/惣菜特売情報分析

買上点数の減少抑えて日配が順調 =スーパー3団体 10・11月

流通フラッシュ

————————————————————————————

●ベジ&フルーツ

 2023年を振り返る 

 凍菜輸入量、20年以来の減少

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ノースイ/ポテトやフルーツなど強みをさらに強化

ニチレイフーズ/上期は数量前年並み、金額22%増

ライフフーズ/ベトナム産、全社挙げて品質向上に注力

ニッスイ/枝豆は台湾産不作も国産・タイ産好調

マルハニチロ/つまみ需要や生鮮高騰で家庭用が伸長

イワタニフーズ/分社化に手応え、次年度さらに飛躍へ

エア・ウォーター/青果物流通においてDX導入を推進

ラムウェストンJ/戦略を転換し、販売物量追求の方針へ

マッケイン・フーズ/付加価値製品の啓蒙活動に注力

23年1〜10月 冷凍野菜輸入高一覧表

23年1〜10月 冷凍果実輸入高一覧表

————————————————————————————

●安全・安心のページ

 2023年の食の安全・安心を振り返る 

 大規模食中毒や
   カエル混入など様々な事例

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

23年11月に発生した食の安全・安心に関する出来事

————————————————————————————

●テクニカル・プレゼンコーナー

前川製作所/自動投入搬出型
   連続式コンタクトフリーザーシステム

タカハシガリレイ/
   CO₂トンネルフリーザーシステムが好評